目の下のクマ・たるみお役立ち情報

トップページにもありますが、ここでは目の下のクマ・たるみ治療を検討するにあたって知っておくとよいお役立ち情報を書いております。

例えば目の下のクマやたるみに悩んでいてカウンセリングを何も知らずに受けた場合、ある一つの治療方法の提案があったとしてもそれがどうしてご自身に対しての提案なのかが分からないということはよくあることです。

あらかじめ基礎知識を持ってカウンセリングをお受けになられることをお勧めします。

目元のはり感と立体感は別
-たるみとはなんぞや-

目元のたるみが気になる方は皮膚がゆるんでその下に影が出ているので皮膚を引っ張れば美しい目元になるのではないかと考えられている方がたくさんいます。実際にはもう少し根本的な目元の美しい形を理解する必要があります。

クマの色と形の関係
-人によっては目からうろこ編-

目元のくま・たるみは膨らみ・色味・影などが複雑に関わっている非常に奥の深い領域です。そして勘違いも多いのです。ここでは形と色の関係についてお伝えしたいこととクマという言葉に対する私の考えをお伝えします。

目元治療の世界を知る

まず目元の治療にはどのようなものがあるのかをざっと知り、それらの治療を提供する医療機関の現状および費用の相場についてお伝えします。広く知った上でご検討することができれば多くの選択肢を持てるためよりご自身の理想にあったものを見つけやすくなると思います。

ゴール設定をする -「そこまで望んでいません」はありだと思います-

クリニックにご相談に行かれる前にどの程度の改善具合を望むかをある程度考えておくとよいと思います。ここでは例えばこんな考えであればこのような結果が得られますよということを少しご紹介いたします。

症例写真の見方

みなさんが治療を検討する際に何かと症例写真を通じて実際の手術結果などを参考にされると思います。目の下のクマやたるみは色と形の評価が必要であるため見るべきポイントを知っておくことがとても大切です。